リーダーズのまとめ記事


<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧



リーダーズ イタリアの特集

忙しい毎日が続いていますが、まとまって休みが取れたなら、海外に旅行したいと考えています。いつも読んでいるリーダーズアイでイタリアの特集をしていたので、イタリアに対する興味ががぜん高まってきました。海外旅行の行き先として人気の高いイタリアですが、国土はイタリア半島及びその付け根に当たる部分と、地中海に浮かぶ2つの大きな島であるサルデーニャ島とシチリア島から形成されている国です。国土北部のアルプス山脈において、フランス、スイス、オーストリア、スロベニアと国境を接し、南西のシチリア島の対岸にはアフリカのチュニジアが、そして南にはリビアと接しています。イタリアの主な産業ですが、工業、農業、自動車業が挙げられます。また、観光業の他にファッションや工芸など芸術分野でもイタリアは有名です。ファッション分野においては、19世紀ごろから近代服飾・装飾産業が発展し、20世紀以降は、服飾ブランドのベネトンやプラダ、グッチ、ジョルジオ・アルマーニ、ジャンニ・ヴェルサーチ、ジャンフランコ・フェレ、バレンチノ、靴のサルヴァトーレ・フェラガモやトッズ、など数多くのブランドが生まれています。ファッションがイタリアにとってはとても重要な産業になっていると言えそうですね。

リーダーズ:0665363835

[PR]
by eyesworld | 2013-07-31 10:36


リーダーズ ビール業界に訪れる新たなる潮流について

この前読んだリーダーズアイでは、ビール業界に訪れる新たなる潮流について分析記事を載せていました。普段何気に飲んでいるビールですが、日本経済の姿を現す手ごろな指標であると言えそうです。長くデフレ経済を続けてきた日本ですが、民主党政権が倒れ、自民党が与党に返り咲き安倍首相が再び指揮を執る体制となりました。首相が打ち出した“アベノミクス”と呼ばれる政策ですが、国内経済の強い追い風となっています。景気上昇を期待する産業界の動向にも注目したいところですが、ビールはどのように変わっていくのでしょうか。バブル崩壊後に始まったデフレ不況ですが、様々な分野で価格競争が激化しています。ビールも例外ではありません。安くて質が高い商品を市場に送り出すために、企業は激しい競争を続けています。価格を抑えるために発泡酒という第3のビールを開発したり、低価格競争も激化しています。その一方で、材料や製法にこだわった高級品分野でも、各社の競争が続いています。ビール業界だけでなく、これから景気が回復することによって、新しい商品のコンセプトによる競争が始まっていくのかもしれません。この記事を読みながら、そんなことを考えてみました。

リーダーズ:0665363835


[PR]
by eyesworld | 2013-07-24 10:14


リーダーズアイ 文房具の楽しみについて書かれた記事

今の時代はパソコンで電子メールを送るのが当たり前になりましたが、たまには手書きの手紙を送るのもいいものです。この前読んだリーダーズアイでは、文房具の楽しみについて書かれた記事がありましたが、文房具屋をぶらぶらするのが好きな人は、結構いるみたいですね。自分もちょっと高めの万年筆と原稿用紙を買って、エッセイを書くのが最近の楽しみです。旅にでるときは、すこしデザインに凝った便箋セットを持ち歩き、友達に旅先から手紙を書いたりしています。手紙というのは不思議なもので、なかなか捨てられないという特長があります。ビジネスでも、お礼のはがきをまめに書く人がいますが、電話や電子メールに比べると、記憶に残る比率が高いのではないかと思います。ノートに手書きでアイデアを書いてみるのも、いい方法です。手書きで書くことには、体を動かすことで、脳を刺激するという作用があるのかもしれません。パソコンに比べると、自由度が高いのも手書きのいいところです。そのほかにも、自分の気に入った手帳を持ち歩くことで、仕事にも楽しみが増えたりします。文房具をうまく活用することで、仕事やプライベートの楽しみがちょっと増えるのかもしれませんね。

リーダーズアイ:06-6536-3835


[PR]
by eyesworld | 2013-07-17 14:33


リーダーズアイで特集していた任天堂の話

企業は市場環境によって急激に成長することもあれば、その反対にあっという間に力を失っていくこともあります。これまで通用していた成功法則にいつまでも頼っていると、イノベーションを起すことができなくなってしまう場合もあります。リーダーズアイで特集していた任天堂の話を読みながら、そんなことを考えてみました。任天堂は、花札やトランプなどの、古くから続く娯楽品の製造・販売メーカーでした。ところが、携帯型ゲーム機の分野に参入することによって急激な成長に成功します。その後、家庭用ゲーム機であるファミコンが爆発的なヒット商品となり、任天堂はこの分野のトップ企業として君臨することになります。それまでの家庭用ゲームは、ボードゲームなどアナログなゲームが主力でしたが、アーケードゲームと同じクオリティを持つファミコンの登場は衝撃的だったと言えます。その後、スーパーマリオブラザースなどの人気ソフトを続々とリリースすることによって、任天堂の快進撃は続きます。任天堂の功績は、家庭用デジタルゲームという新しい市場を開拓したことにあると思います。技術の進歩だけでなく、企業がどのような商品を投入するかによって、経済の状況も大きく変わる事例ではないかと感じました。

リーダーズアイ:06-6536-3835



[PR]
by eyesworld | 2013-07-10 18:01


リーダーズアイ ゲーム業界に関する特集

日本にはいろいろな産業がありますが、そのなかでも世界的に評価されているのがゲーム業界です。この前、リーダーズアイでゲーム業界に関する特集が載っていたので、とても興味深く読むことができました。ゲームという市場を作り出したのは、任天堂という企業の功績が非常に大きいと言えます。任天堂の発売したファミリーコンピュータ、いわゆるファミコンは、日本中にブームを起しました。任天堂はもともと花札やトランプなどを製造販売する会社でしたが、携帯型のゲーム機であるゲーム&ウォッチのヒットで躍進し、得た資金を元手に家庭用ゲーム機の開発に着手しました。ファミコンは、アーケードゲームが家庭でできることをコンセプトにしたゲーム機です。ゲーム機本体のスロットに差し込むロムカセットを交換することにより様々なゲームを楽しむことができるところが大きな強みでした。スーパーマリオブラザーズというゲームが大ヒットすることによって、任天堂は大きく飛躍することになります。ゲーム業界は、家庭用ゲームの市場拡大によって、今まで以上に活気を得るようになってきました。これからの日本にとって、ゲーム業界は目の離せない業界であることは間違いないと言えそうですね。

リーダーズアイ:06-6536-3835


[PR]
by eyesworld | 2013-07-03 10:49

    

リーダーズ・アイで特集されていた記事のまとめ
by eyesworld
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
0665367243 リーダ..
at 2014-03-26 11:55
0665367243 リーダ..
at 2014-03-19 15:06
0665367243 リーダ..
at 2014-03-12 17:34
0665367243 リーダ..
at 2014-02-27 15:43
0665367243 リーダ..
at 2014-02-19 16:05
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧